特別メンテナンス編 | リカちゃん人形の髪の毛


みなさんこんにちは!

今日は特別編

リカちゃん人形が
大量に入荷したため
リカちゃんの髪の毛の
メンテナンス方法を
お伝えいたします

お人形好きは
誰もが憧れ
その高価な現実を
目の当たりにし
最終的に諦める定めの
スーパードルフィー

店主のかつて昔の
趣味の一つでした

今回入荷した
リカちゃん人形を
目にしたとき
それはそれは
ギシギシの髪の毛だったため
当時のお人形たちへの手入れを
思い出したそうです

こちらが
そのボサボサ頭の
リカちゃん

懐かしい・・・
ハリネズミのような
タワシのような

女性は幼い頃に
よく目にした光景ですね

私が幼い頃は
着せ替えごっこを
楽しむどころか
一緒にお風呂に入り
湯船の底に沈ませては
浮かび上がる姿を
見て楽しむという
なんとも残酷な
扱いをしていた為
湯上りの彼女の髪の毛は
ボサボサどころか
当然バリバリに硬く
短命でロックな人生を
歩んでいました

そんな当時
リカちゃんの髪の毛の
メンテナンスを知っていれば
少しは違ったのかなぁと
思います

なのでもし
小さいお子様が
大切にしている
リカちゃんの髪の毛の状態が
良好でない場合

こちらの方法で
お役に立てれば
嬉しいです

それでは早速始めましょう!

まずは用意するもの

ぬるま湯
柔軟剤
固形石鹸
キッチンペーパー
櫛(プラスティック製でないもの)
そしてリカちゃん

私たち人間も
シャンプー前に
たっぷり湯通しをするのと同様
ぬるま湯に
しっかりと髪の毛を
浸します

そして固形石鹸を
きめ細やかに泡立て
指の腹で
優しく洗います

その後は
ぬるま湯で
よくすすぎましょう

そして
ぬるま湯を入れ替え
柔軟剤を投入します

柔軟剤が入った
ぬるま湯で
ささっと揉み洗いをし
キッチンペーパーなどで
水分をしっかりと拭き取り
櫛で整えます

また
使用する櫛ですが
静電気防止のため
プラスティック製以外の物が
好ましいです

そして
最後の仕上げが
ポイント

サランラップで
頭部をパックし
翌日まで保湿しましょう

仕上がりはこちら

ふんわり艶々の髪の毛に
生まれ変わりました

ゴージャスで艶やかな
ヘアスタイルが
可愛いお洋服に
映えますね

こちらは
日本製の
三代目リカちゃん

現在のリカちゃんは
中国製が主流で
当時のアイドルブームの影響により
初代リカちゃんに比べ
身長が少し高く
デザインされています

今後も
商品のメンテナンス方法を
ブログで
お伝えしていく
予定です

気になる方は
ぜひチェックしてくださいね